5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親近相姦の実体験話して22

1 :えっちな18禁さん:2008/05/25(日) 12:37:29 ID:Ln1n4ysq0
他人よりも傍らの人を愛しいと想うのは当然の事で。
ただ、それだけなのに。



タイトルではこうなっていますが、貴方の近親相姦の実体験を
是非お話しください。 親子や兄弟姉妹から伯父叔母やら
従兄妹まで。親戚レベルでも構いません。
過去ログ・ローカルルール等は>>2-10あたり。

前スレ 
親近相姦の実体験話して21
http://venus.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1173510024/

134 :佳代:2008/07/26(土) 12:02:04 ID:bQA/U6CqO
>>133
私の場合、夫婦間は飽きがこなかったですね。
っというか、飽きるまでに醒めてしまったというところです。

旦那にはDV癖もありましたからね。
長男まで一時期、ひどい目に遭いました。

離婚して、ようやくまた、私なりの平穏な日が帰ってきたという感じです。
肉体的にも父によって満たされてますしね。
なぜだか、以前よりイクことが多いです。

135 :えっちな18禁さん:2008/07/26(土) 15:46:54 ID:aAHmzSHw0
父親との関係のきっかけは?

136 :佳代:2008/07/26(土) 16:52:03 ID:bQA/U6CqO
>>135
私が高校2年生だった頃の一時期、母は家出をしていました。
父は大変淋しかったのだと思います。

夕食の後、風呂に入り、部屋で寝ていた私の布団に潜り込んできました。
少しお酒を飲んでた父は、既に全裸。
赤らんだ肉体に、大きく膨れ上がり反り返ったペニスが、嫌でも目に飛び込んできました。

あとはもう、一気にファーストキスを奪われ、そしてロストバージン。
強烈な痛みは、今もしっかり覚えています。


137 :えっちな18禁さん:2008/07/26(土) 17:17:12 ID:XCSI1Hhz0
元旦那は薄々気付いてただろ
DVは絶対それ関連だ

138 :佳代:2008/07/26(土) 18:48:06 ID:bQA/U6CqO
>>137
そうかも、です。
離婚まで父との関係について問われることはなかったのですが。

長男のスポーツクラブ活動にマメに付き合うなど良いところもあったのですが、その反面、しつけと称して暴力を振るうところもありました。

長女に対する接し方とは、雲泥の差でしたね。


139 :えっちな18禁さん:2008/07/26(土) 19:54:36 ID:XCSI1Hhz0
問わなかったのは彼の見識だよ
高校時代から関係あったなら、元夫の件は仕方ないだろ

140 :えっちな18禁さん:2008/07/26(土) 19:55:05 ID:XCSI1Hhz0
もちろん別れて正解ってのもある


141 :佳代:2008/07/27(日) 06:49:16 ID:W55lFpzmO
>>140
元旦那に対して、怨む気持ちはないです。
むしろ、父との関係を秘密にして結婚したことは悪かったと思いますね。
結婚式当日の直前まで体を合わせていたほどでしたから、その罰が当たったのかもしれません。

先に書き込んでますが、長男は恐らく父の子です。
それは父も自覚してます。
なので、母との間に男の子が欲しかった父は、長男を溺愛してますね。
もちろん、後ろめたさはありますけど。


142 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 09:25:14 ID:J5d7zlA70
もっと明るいネタは無いのか!

143 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 09:42:45 ID:NOQcZenS0
近親相姦に明るいわけね〜んじゃ?

144 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 10:15:49 ID:GIN3Awjj0
>結婚式当日の直前まで体を合わせていたほど

父娘そろってこの屑っぷりw
すごいなぁ…

佳代さんは元旦那に対して愛はあったの?
世間体とか気にしてしょうがなくj結婚したって感じ?
少なくとも結婚式当日までは、伴侶の為に父との関係を清算する誠実さは無かったみたいだね

145 :佳代:2008/07/27(日) 10:55:41 ID:W55lFpzmO
>>144
お互いに、近親相姦なんてやめよう。精算しようという時期がありました。
そんな時、高校時代に同級生だった元旦那との出会いがあり、そのまま結婚を決意した訳です。

元旦那はクールな人でしたが、私にはとても優しかった。
父も、反対はしませんでしたね。諦めてました。

その頃は、私も彼を愛したいと思ってました。

146 :佳代:2008/07/27(日) 11:16:14 ID:W55lFpzmO
>>145
結婚式の前の深夜、父が私の部屋にやってきました。
最後の性交を求めてきた訳です。

私は素直に、それに応じました。
むしろ、私のほうが積極的だったかもしれません。
父との長かった恋愛生活の思い出を、しっかり焼きつけておこうと、何度も愛し合いました。

この時は、すべて膣内射精です。
胎内での射精など、本当に久しぶりでしたが、私は戸惑いもなく、むしろ素直な気持ちで胎内に受け止めました。

妊娠してもいいという感覚が、頭の中を支配してましたね。



147 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 14:27:12 ID:iJO/jNew0
なんというか…、聞けば聞くほど父親を擁護する余地がなくなっていく感じなんだが。

不思議なのは、これ客観的に状況だけ見たらあなたは父親を死ぬまで許さないくらい恨みぬいて当然なんだよ。
仮にあなたが父親に復讐して、その結果死に至ったとしても、かなりの情状酌量がなされておかしくない事例だと思う。

でもあなたは父親を恨むどころか、喜んで受け入れているようにしか見えない。

これは非難とかじゃないんだが、父親の方は「ただの屑」として理解できるんだけど、
酒の勢いで娘(自分)を強姦した父親をここまで慕うあなたの心情がどうにも理解できない。

148 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 14:29:17 ID:rWdZm2C80
>>146
もっとエロイ話頼む

149 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 17:06:06 ID:bV4R97HuO
父親ときっかけになった話を詳しく頼むよ。
普通許せないって思うでしょ。

150 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 17:14:03 ID:NOQcZenS0
今は淡々と書いているけど、当時は諸先輩の指摘みたいな葛藤はあったと
思うよ。
>父が寝た切りになっても面倒は見てやろうと腹はくくっています。
 が現在の心境だから・・・俺はある程度理解できるな。


151 :佳代:2008/07/27(日) 18:22:02 ID:W55lFpzmO
なぜ父を許し、いま客観的に物事が書き込めるのかを説明しようとすると、処女を喪失した時の自分の心理を書き込むしかないと思いました。

それで一度書き込み、送信しようとしたのですが、寸前で止めてしまいました。

どうしても、安物の官能小説のようになってしまうのですね、こういうのって。

私、文章力の無さを実感してます。


152 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 19:12:31 ID:zGLbQH630
>>148
贅沢言うな!この文で俺はめちゃくちゃ勃起したぞ

153 :えっちな18禁さん:2008/07/27(日) 21:33:16 ID:Ph6qr8Z80
>>147
ストックホルム症候群だと思われ

性犯罪の被害者にも多いみたい

154 :えっちな18禁さん:2008/07/28(月) 01:41:12 ID:UlI94I9N0
>151
例えばその時の真理の動きを箇条書きにして順番に並べてみるとかは?

155 :えっちな18禁さん:2008/07/28(月) 01:41:45 ID:UlI94I9N0

訂正
×→真理
○→心理

156 :佳代:2008/07/28(月) 07:42:27 ID:M6dEgepNO
上手な表現は出来ませんが、一つだけ書き込みます。

最初に父が部屋に入ってきた時は、本当にびっくりしたし、私の体に覆い被さってきた時には、ありったけの力で抵抗しました。

でも、不思議なことなのですが、頭をしっかり押さえつけられキスされた瞬間、全身の力がスーッと抜けてしまったのです。

私の抵抗が弱まったのを悟った父は、さらに舌を絡ませてきました。
いわゆる、ディープなキスですね。

舌をねっとり絡ませたり、歯茎をなぞられたりを延々と繰り返していました。

私は頭の中がボーッとしてきて、もう何が何だか、今起こってる現実の世界が理解出来なくなったのです。
気がつけば、パジャマのズボンは、既に脱がされた後でしたものね。


157 :佳代:2008/07/28(月) 08:48:49 ID:M6dEgepNO
処女を喪失した日から3日間、私は一歩も家の外を出ることをなく、ただひたすら、父のペニスが勃起するたび、挿入を受け入れるよう求められました。

本当に嫌だと思うなら、逃げだすタイミングはたくさんあったのに、あえて私はしませんでした。

なぜなのか?
いまだに謎です。

父のディープキスには魔力があったとしか言えません。


158 :えっちな18禁さん:2008/07/28(月) 10:58:18 ID:33mcBjb+0
>>157
もしイヤでなければ、もっと聞きたい。結婚式前夜の話とか。

159 :えっちな18禁さん:2008/07/28(月) 11:40:14 ID:nBMJt2Hc0
もっとエロい話キボンヌ

160 :佳代:2008/07/28(月) 13:27:41 ID:M6dEgepNO
>>158
結婚式の前夜は、激しく求め合いました。

当日の朝は、式場へ向かう30分前まで、私たちはまだ裸のままでしたものね。

父のこの日の精力はとりわけ凄く、ほとんど眠らせてもらえませんでした。
少なくとも、父は徹夜をしたみたいです。

ですから、結婚式はずっと眠くて眠くて仕方なかった…しか印象がありません。父はその間、ずっと泣いてましたけど。

家を出発する直前に私はサッとシャワーを浴び、身綺麗にしたつもりだったのですが、式と披露宴の間中、ずっと困り果てていました。

父の精液が膣から外へ溢れ出て、みるみるうちにショーツを濡らしていくのです。

それは挙式用に買った、普段は滅多なことでは買えない高級なショーツでしたが、お色直しの時、美容師さんに気付かれはしないかと、本当に心配したほどでした。


161 :えっちな18禁さん:2008/07/28(月) 15:31:31 ID:Pwxciwm10
>>157
いつ頃から気持ちよくなって自分もはまったの?

162 :佳代:2008/07/28(月) 20:18:22 ID:M6dEgepNO
>>161
いつ頃からなんでしょうね?
もうずっと以前のお話なので、はっきりした記憶がありません。

ただ、“イク”感覚を初めて知った日のことは、鮮明に覚えてます。
20歳の時でした。

場所は、成人のお祝いに連れてってもらった、旅先の宿。
“イク”ことの気持ち良さに酔いしれた私は、その夜、父に何度もおねだりをしました。

そんなことを私から求めるのは、この時が初めて。
それまではいつも受け身でしたから、父はたいそう喜んでましたね。

懐かしい思い出です。


163 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 01:03:05 ID:uMjT8ree0
・父親はいくつ上?
・母親が家を出た時の理由は?
とりあえずこの辺を伺いたいな、と。

それにしても、「逝く」まで3年くらいかかってるようだから、
それまでは行為その物が良くって父親に従ってたわけじゃないのか…。

164 :佳代:2008/07/29(火) 08:21:58 ID:U8u1Y2HmO
>>163
父は60を超してます。
昔はよく、「男は60を超したら、勃起しなくなる」
と言ってましたが、今なお元気です。
ただ、私に隠れて、こっそり薬は飲んでいるようですが。

母の家出については、あまりここで書く気にはなれません。
少なくとも、私たちのことが原因ではないとだけ言わせてくださいね。
思い出すのが嫌なだけです。

ちなみに、母が家に帰ってきたのは、私が結婚してからです。

父との肉体関係は、私の結婚後を契機に完全に断ち切ろうと思いましたが、なかなかそうもいかなかったことを告白します。

このあたりが、私達のダメなところでしたね。


165 :佳代:2008/07/29(火) 08:39:20 ID:U8u1Y2HmO
>>163
最初の頃、父とのセックスは日課みたいな感じで、特に快感を期待するものではありませんでしたね。

ただ、父が不憫だとかいう気持ちが強かったです。


166 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 09:26:15 ID:fTLZ0U12O
お子さんは旦那さんに育ててもらった方が良いのでは?

167 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 09:59:00 ID:Sk2l7sbR0
結婚してる間、父と寝た事は一度もなかったんですか?


168 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 10:13:31 ID:+uGT5xvt0
>>166
虐待間違いなしだろ

169 :佳代:2008/07/29(火) 11:06:29 ID:U8u1Y2HmO
>>167

>>164で告白させていただきました。

デートは不定期ではありましたが。

170 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 11:16:25 ID:fTLZ0U12O
>>168
旦那の子どもじゃないと思ってるから目に付くんじゃない?

せめて下の子だけでもまともな環境で育った方が良いでしょ。



171 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 11:23:57 ID:+uGT5xvt0
>>170
娘だろ?性的虐待の連鎖になりかねんよ

172 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 11:42:38 ID:Sk2l7sbR0
今の環境も性的虐待に当たるんじゃないの?
泊まりに来た祖父が母親とまぐわってんだぞ。
娘って小学生でしょ?敏感な子ならそのうち、祖父と母の異様な雰囲気に気付くんじゃないか?

173 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 11:47:51 ID:Sk2l7sbR0
あとはまぁ、佳代さんの父が、小学生の孫娘にまで手を出すかもしれないという危険性だね。
実の娘をレイプして、今尚バイ食ってまで体を求めてくるんだから、
段々女らしい体になっていく孫娘にも目が向くようになるかもしれないね。
いくら高齢になろうがそういう性癖は変わらないよ。祖父が孫に性的虐待なんてよくある話。

174 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 11:58:12 ID:+uGT5xvt0
まあな……
しかも佳代のキャラ的に受け入れてしまう怖れもある


175 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 15:12:00 ID:uMjT8ree0
どうだろう?
まぁ、確かにこの親父さん屑ではあるんだけど、この親子の関係って基本的には「恋愛関係」だと思うんだよね。
酒に酔った勢いで手近な娘にはけ口を求めただけ、っていうのとはちょっと違うような気がする。
それ以前から「佳代さん」に対する思いがずっとあっていつ爆発してもおかしくなかったんじゃないだろうか?
そういう下地があったところに「妻」というタガがまず外れ、酒で最後の理性が外れ、っていう感じ。
酒の勢いによる一時の気の迷いだったら、すぐに後悔してなかった事にしようとするんじゃない?
最初の強姦事件直後の3日間に起こった事って、親父さんに明確な決意がある証拠に思えるんだよ。

親父さんは「佳代さん」に恋をした、「佳代さん」も何故かそれを受け入れて恋愛関係になった、
「出発点が強姦だった事」「佳代さん親父さんの実の娘である事」特殊な事情はこの2点だけ。
これまでに書かれた経緯からは、そういうニュアンスを受けるんだよなぁ。

176 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 15:19:21 ID:in7Xjcam0
>164
という事は20そこそこで生まれた子供、最初の時はまだ40前だったわけか、まだ充分野獣な年齢だね。
勃つ勃たないは個人差大きいからね、特に身体を使う仕事をしてる人は下も強い傾向あるみたい。

177 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 15:19:57 ID:+uGT5xvt0
それこそストックホルム症候群の典型だよ

178 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 16:40:19 ID:tgarH6sV0
こんな所に迷いこんだじいさんで、小生65歳ですが性欲も勃起力もまだあります。
体調により時には中折れはありますが。 45歳の女性とSexを楽しんでいます。
年金とは別の現役です。

179 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 16:44:32 ID:Sk2l7sbR0
>>175
この父の場合、重要視すべきなのは佳代さんに対して恋愛感情の有無ではなく、

・近親者(しかも本来庇護すべき子供という相手)を性対象にしてしまう、という点と、
・関係を求める際、相手の同意を得る努力もせずに強姦する、という点。

たまたま佳代さんは素直にこれを受け入れ続けたから、父と娘の「恋愛関係」が
"奇跡的にも"生まれたけど、これって普通に性的虐待だよね。
こういう人間が、孫娘にも「恋愛感情」を抱かないと言い切れるかな?
無いと確信できる程の材料は、佳代さんの手記を読む限りでは無いと思う。

まだ幼い孫娘にまで性的虐待の手が及ぶ前に、何かしら対策を考えた方が良いと思うんだけどなぁ。

180 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 18:52:20 ID:uMjT8ree0
うん、屑なのは間違いなく屑なのよ。

ただ、親父の動機が「とりあえず手近な若い肉体で欲望を満たしたかった」だけなんだろうか?って事。
相手が「佳代さん」だったからこうなったんじゃないか?他の相手にはここまでしないんじゃないか?と。
要するに恋した相手が偶然娘だったって事情だったとしたら、対象は拡散しないんじゃないか?っていう意味。

まぁ、本当に妄想でしかないけどさ。

181 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 18:55:00 ID:INfNbLVG0
ここで偉そうに言っている奴はくずだなぁーw

182 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 19:41:50 ID:Sk2l7sbR0
何度もすまんねw
もうこれで消えるからちょっと見逃して。

>>180
自分の意見もそうなんだけど、父が佳代さんに対してどれだけの想いがあるのか、
果たしてそれは恋愛感情なのか、それとも単なる都合の良い性欲の捌け口でしかないのか。
佳代さんの父親への感情も愛なのか、同情なのか。本当のところは全て本人にしかわからないんだよね。
本人にさえハッキリしないかもしれない。
自分みたいな野次馬がぐだぐだ言ってても仕方ないのはわかってるんだけどw。

ただ、二人の間にいくら愛があろうと、子供達には全く関係のない事。
虐待とまではいかなくとも、何らかの影響(情緒への影響とか)を与えるわけにはいかないと思う。
今後も父親との関係を続けるつもりなら、これから多感な時期を迎えるであろう
小学生の二人のお子さんには、決して、決して気付かれないようにしてくれ。
子供の事を考えると、他人事ながら胸が痛くなってくるんだ…。

183 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 23:25:51 ID:LtVBWDs30
>>178
現役を保つ秘訣など是非ご教示ください

184 :えっちな18禁さん:2008/07/29(火) 23:59:45 ID:fTLZ0U12O
>>178
なんかねちっこく前戯してくれそう…w
貴方から見て29歳は範囲内でしょうか?

185 :178:2008/07/30(水) 08:26:02 ID:fpFSRvfc0
>>183
本来の現役時代から若い子と付き合って(Sexなしでも)、自身が老けない
ことですね。
あとは息子を遊ばせないで絶えず使用していること。

>>184
当然29歳は範囲内です。45歳はここ半年の関係です。
その前は30歳と1年ほどの関係。
60歳の退職記念(?)では26歳の子でした。

186 :178:2008/07/30(水) 08:29:04 ID:fpFSRvfc0
続けてすみません。
こんなことを書くと単なるエロ爺さんにみえてしまいますね(笑)
しかも近親の経験もあるんですよ。

187 :えっちな18禁さん:2008/07/30(水) 09:09:14 ID:aBTfaxVU0
つか、近親じゃないとスレ違い

188 :えっちな18禁さん:2008/07/30(水) 14:03:43 ID:yl3LqHUE0
>しかも近親の経験もあるんですよ
そっちの方が本題だろうが!w

189 :えっちな18禁さん:2008/07/30(水) 21:27:38 ID:TISISFp70
>186
まさか娘さんと・・・

190 :えっちな18禁さん:2008/07/30(水) 21:28:40 ID:TISISFp70
ま、まさか、お孫さんと・・・

191 :えっちな18禁さん:2008/07/31(木) 17:51:19 ID:TQuVnhk30
女の子だそうです。
ttp://blog.livedoor.jp/puyopuyo_2/

192 :えっちな18禁さん:2008/07/31(木) 20:34:43 ID:u9qppdEV0
186です、
姪との関係です。この歳では・・・察して下さい。

193 :えっちな18禁さん:2008/07/31(木) 21:41:58 ID:TQuVnhk30
>>180
お前うざいなぁ。

194 :えっちな18禁さん:2008/08/02(土) 06:32:39 ID:3Ac47a3E0
>185
財政的、地位的、時間的にかなり恵まれている方のようにお見受けしますが、いかがでしょうか?
 企業のオーナーで、お金がっぽり
 芸能団体の幹部で、女弟子がどっさり
 特殊法人の非常勤役員で、時間たっぷり
 などなど

195 :えっちな18禁さん:2008/08/02(土) 23:21:13 ID:BNcBFuXu0
自分の欲を満たすために誰かを不幸にするやつはロクな死に方しねえよ
佳代も佳代の親父も罰があたるだろうな。外道め

こんな親もった子供が不憫でならねえよ
長男がいつか血液検査で両親と血液が矛盾してるとか、なんらかの形で自分の父が祖父だと知ったとき
ひょっとしたら通行人を刺しまくる通り魔とか起こすかもしれねえ
その時刺された無関係の人も不便でならねえよ

さっさと祖父との関係を断ち切り大人の責任として1人で子供を立派に育てやがれってんだ
それが親となったお前の責任だ。社会の責任でもある。

196 :えっちな18禁さん:2008/08/03(日) 01:17:27 ID:cFSh8gRe0
とても面白い冗談でした、では次の方どうぞ。

197 :えっちな18禁さん:2008/08/03(日) 01:42:24 ID:xPmKMZHV0
196はこの夏どこかのイベントで人刺したりしそうだなぁ

198 :えっちな18禁さん:2008/08/03(日) 04:46:35 ID:n+O/YuNp0
そうやって追い詰めるんですね。わかります。

199 :えっちな18禁さん:2008/08/03(日) 07:08:38 ID:XBLuQs2S0
>>195
ここを何処だと思ってる?
おまえ、生きてて恥ずかしくないか( ´,_ゝ`)プッ

200 :えっちな18禁さん:2008/08/03(日) 12:02:46 ID:M0PIxc2W0
>>195
>こんな親もった子供が不憫でならねえよ
 子供ももってねー奴がいうことじゃねーよ。
>血液検査で両親と血液が矛盾してるとか
 祖父から佳代、子供にと血液型は遺伝していてばれねーかもよ。
>通行人を砂しまくる通り馬とか起こすかもしれねえ
 まともに入力すると当局にチェックされているから言葉に気ーつけろ。

佳代本人が、>父が寝た切りになっても面倒は見てやろうと腹はくくっています。
って言ってんだから外野がギャーギャー説教するな。

201 :えっちな18禁さん:2008/08/03(日) 17:34:05 ID:22/3+3M40
>>199-200
お前ら人刺しそうだな。そんなことしか言えないとは情けないね本当。可哀想に…

202 :えっちな18禁さん:2008/08/03(日) 18:22:17 ID:zTWPhTT90
始まりが強姦という事が栃木実父殺し事件を連想させるな

現在愛してると言っても、その愛する人に子という事を否定され
裏切られたという事実をきちんと認識しているのだろうか?
自分の子供もヤラれて「親子孫三代丼達成じゃーい」となっても愛せるのだろうか?

三代丼でちょっと興奮した俺が言えた義理じゃないけどね
まぁ破綻しない事を祈るだけだな

203 :えっちな18禁さん:2008/08/04(月) 06:10:36 ID:JgIErZpY0
>>201
表現言葉当局でチェックされてるって。

204 :えっちな18禁さん:2008/08/04(月) 14:57:25 ID:9R2fc8d50
そういう国や地域もあるんでしょw

205 :えっちな18禁さん:2008/08/04(月) 16:49:31 ID:JgIErZpY0
>>190 >>201
キーワードでひっかけて当局へ通報されているからな。当局はIDで身元割るしな。

206 :えっちな18禁さん:2008/08/04(月) 16:51:41 ID:JgIErZpY0
>>197 >>201のまちがいだ。

207 :えっちな18禁さん:2008/08/04(月) 23:51:10 ID:0Ef89qVW0
>>205
…で?ずっとあさっての事言ってるの気づいてないのお前?
「お前は何かしそうだな」と「こっち」が「そっち」に注意してるんだが??
アホすぎwww夏だねぇ〜

208 :185:2008/08/05(火) 08:41:06 ID:kF/D7WH60
>>194
いえいえとんでもないです。しがないサリーマンでした。
入社以来営業職だったもんで。それなりに金銭的な余録はありましたけど。
昔の社風は女を経験して一人前って雰囲気で先輩に女を遣りに連れていってもらったりです。
最後は管理職で終わりましたよ。

209 :えっちな18禁さん:2008/08/05(火) 14:33:51 ID:L2ecKPie0
>>208
きっと見た目年齢はもっと下に見られるんじゃ?
スリムで素敵なおじさまだったら分からないでもない

210 :185:2008/08/06(水) 21:06:01 ID:timS/YbC0
>>209
20歳の時は5歳位上に、中年以降は確かに逆に5歳位若く見られました。
身長178cm、体重70kg位です。親戚の結婚式に出席した時は黒服に間違えられたことも。

211 :えっちな18禁さん:2008/08/07(木) 08:18:15 ID:7CzYHjRk0
だ〜か〜ら〜
近親ネタマダー?

212 :えっちな18禁さん:2008/08/07(木) 22:05:42 ID:LUF9NqMz0
>210
姪御さんと深い仲になったきっかけは?
姪御さんは処女でしたか?



213 :185:2008/08/08(金) 05:08:47 ID:DsGgWuXn0
>>212
>姪御さんと深い仲になったきっかけは?
 帰省して久し振りに会って、帰京したら呑みにいく約束をしたのです。
 そこから始まりました。

>姪御さんは処女でしたか?
 いいえ、私で5人目と言ってました。
 子供の頃の姪を考えると、ちょっと信じられないと言うかショックもありましたね。





214 :えっちな18禁さん:2008/08/20(水) 01:29:48 ID:dbmZJCaN0
私もおじと〜

すごい可愛がってくれるし、甘えられる。

215 :えっちな18禁さん:2008/08/20(水) 08:37:10 ID:uyu0EVFD0
うp!うp!

216 :えっちな18禁さん:2008/08/21(木) 06:14:10 ID:V5iJXv6/0
>>214
>>185です。
女性側の気持ちを聞いてみたいです。単なる可愛がってくれる、甘えられるだけですか?

217 :えっちな18禁さん:2008/08/22(金) 21:32:15 ID:loMGvDOm0
姉が28歳の時、結婚して29歳で女の子を産んだとき俺は15歳
姉とは14歳違い
姪っ子の面倒を良く見てたけど
厨房の時に、処女を頂いて
姪っ子が21歳で結婚した今でも、関係を持ち続けてる。


218 :えっちな18禁さん:2008/08/23(土) 21:10:33 ID:pBQLxny10
姪っ子を
http://www.akai-cup.jp/roriking/bbs.cgi?check_img=1642&type=jpg

219 :えっちな18禁さん:2008/08/23(土) 23:34:51 ID:9kqWwtNP0
避難所に、512氏の妹が降臨中。
つーか兄さんが引退宣言してますな。妹の逆鱗に触れたようだw

220 :えっちな18禁さん:2008/08/23(土) 23:37:36 ID:vOH+A6LT0
>216
どういう意味ですか?
好きかどうかなら、好きですよ。

子供の頃から好きでした。
中学になって、処女は他のモテ男君にあげたんだけど、やり捨てられて
ショックで自暴自棄になってたときに、おじの家に行ってなぐさめてもらった。
それで愛情復活・・・みたいな。

221 :えっちな18禁さん:2008/08/24(日) 07:10:56 ID:Qf2yxby30
>>220
>>178>>185>>216です
お互いに好きだという感情があるから関係を持ったのは間違いないのですが、Sexを含めて
私は男ですから男の気持ちは判るのですが、女性側の気持ちを聞いてみたいです。
よければいきさつ、詳細をきかせて下さい。


222 :えっちな18禁さん:2008/08/24(日) 08:08:35 ID:cn/jWRj50
さすが65歳のジジイ
朝早いわ
アンカーも打てて
(笑)も使って、
ちょいキモい

223 :えっちな18禁さん:2008/08/24(日) 11:45:19 ID:ilZQsbaP0
年寄り笑うな行く道だから 
と私のおじも言ってますw

いきさつですか。子供の頃から可愛がってもらってました。
父と仲が良かったので、親戚5〜6人でよく旅行したメンバーの中に大抵は一緒にいました。
腰の悪い父ができない肩車をよくしてくれましたが、背の高い(180越)おじの肩に乗ると、世界が違って見えました。
お金も持ってて、私とかいとことか、よくおもちゃとか買ってもらいました。

うちは両親が離婚してて、私は父の方についたんですが、4年生の時、父が再婚しました。
新しい母になじめなくて、(向こうも可愛がってはくれなかった)ちょっと生活がおかしくなりました。
本当の母は、最初はちょくちょく会ってくれていたのですが、次第に頻度が減り、ついに音信不通になりました。
自分にはもう、母親は必要なくなりました。あるいは、もう要ないんだと思い込みました。



224 :214:2008/08/24(日) 12:15:37 ID:ilZQsbaP0
上に名前入れ忘れました。

私はぱぱっ子だったので、父を取った継母を嫌ったんですけど、この継母が、おじに
彼女の妹を紹介しました。一時結婚の話も出ていました。私の好きな人、みんな取っちゃうじゃないの!
と、ほんとに継母のことを嫌ってましたよ。
おじには、結婚しないで!と涙ながらに頼んだこともありますw
それを聞き届けて・・・かどうかは知りませんが、今も未婚・・・・

出かけるので続きはまた

225 :えっちな18禁さん:2008/08/24(日) 23:13:46 ID:ilZQsbaP0
214です。
中学に入って、モテ男くんに告られて、初えっち。
数回えっちしたあと、好きな子ができたから、といわれ振られました。
すごいショックでした。母はいなくなるし、父は継母との間に生まれた子供をかわいがって、
私には愛情注いでくれないし(実際はそんなことなかったんですけど、これまで100%だった
ものがそうじゃなくなってそう感じてたんですね)、初彼氏からはヤリ捨てられるし、
自分の存在って何だろう?自分は誰からも必要とされないんじゃないだろうか?
と、自殺してもおかしくないくらいへこみました。

こんなこと、誰にも相談できないし、まじでやばくなってきたところで、おじの家まで
行ってみようと、思いつきました。

226 :えっちな18禁さん:2008/08/25(月) 06:16:55 ID:K45D0rZ00
C

227 :えっちな18禁さん:2008/08/25(月) 21:17:14 ID:JMZOnOdk0
214です
夏服だったから、暑い時期でしたね。ところが歩いている途中で夕立。
あっという間にずぶ濡れになりました。すれ違う人が皆不思議そうに見ていく中で
やっとおじの家に到着。平日の夕方なので当然不在です。
なんか汚れた自分には似合っている気がして、雨宿りもしないまま腰掛けてました。

7時ちょっと前におじが帰宅。なんだろうというふうに見ていましたが、私だということに気がついて
「え?○○(私)?どうしたんだよ、お前!ずぶ濡れじゃねえか。風邪引くぞ!」と怒ったような顔で言いました。
私のこと心配してるなんて、変な人・・・と思わず笑ってしまいました。そしたら急に涙がこみ上げてきて大泣きしました。

おじの部屋に入って、浴室へ。制服を乾燥機に放り込んで、シャワーを浴びました。


228 :えっちな18禁さん:2008/08/25(月) 21:55:24 ID:JMZOnOdk0
はっきり覚えてはいないんですけど、後から思い出すと、こんな感じだったかも、ということで書いてます。

バスタオル1枚のまま、私はおじにあったことを話しました。
おじはただただ頷いて、「○○を振るなんて、馬鹿なやつだ」と言いました。
このとき、おじに抱かれたいと思ったんですよね。
おじだけが私のことを理解してくれるというのもありましたし、恋愛感情じゃなかったにしても好きだったし、
どうせヤリ捨てられて汚れてるんだから、この際この人も「コレクション」しちゃおう・・・みたいな。
それに、ダークなんですけど、仕事もできて、頭もよくて、みんなから認められてるおじと
頭悪くて、ヤリ捨てられるほど魅力無くて、誰からも必要とされてない自分。
やっちゃって、同じところまで引きずりおろそう、みたいな。ほんと壊れてるな。

229 :えっちな18禁さん:2008/08/25(月) 22:26:44 ID:V0ASYXP+0
おじさん居てくれてほんと良かったな的紫煙

230 :えっちな18禁さん:2008/08/25(月) 23:26:28 ID:JMZOnOdk0
ですね。二人目がおじじゃなかったら、そのままヤリマン・サセコになってたと思う。
暗黒面に落ちていたとはいえ、引きずりおろそうなんて思った自分が許せない。

さて、どうしたものかと悩みました。「抱いて」とか「好き」とか自分から言うのは恥ずかしいし
なんとかおじの方から手を出してくれないか・・・と。
で、まず泣く振りをして抱きつきました。
頭なでてくれるだけで、何もなし。冷静に考えれば、これだけで手を出すのもアレですけど
当時の自分は、私ってやっぱり魅力無いんだろうかとへこみました。
裸になれば・・・しかしいきなり脱ぐのも変だし・・・・。
そこで私が思いついたのが、デジカメ。おじはすごいいいカメラ持っていて、入学のとき
とか写真撮ってもらっていたので、せくしーしょっとを撮ってもらおうかとw
それなら無理なく裸になれると思ったのですが、どう見ても無理ありますよね。
当時は名案だと思ったんですけど・・・・



231 :えっちな18禁さん:2008/08/26(火) 07:58:40 ID:ligEi4N/O
wktkせずにはいられないw

っC

232 :えっちな18禁さん:2008/08/26(火) 15:15:28 ID:QcTinUPm0
私怨

233 :えっちな18禁さん:2008/08/26(火) 21:47:14 ID:9CXKqRZY0
写真撮って、とおじに頼みました。
「写真?なんで??」いや、なんでって・・・('A`)思い通りに行かなくて焦る。記念じゃ変だし。
なんて言ったっけな。すっきりしたいとか何とか理由をつけました。
「まぁ・・・濡れた髪も色っぽくていいだろ。」おじは自慢のカメラを持ち出して、レンズを付け替えて
三脚まで持ち出しました。カメラをセットすると、私の髪を手櫛で少し前に持ってきて、色っぽく(?)
きめてくれました。
パシャ・・・パシャ・・・バスタオル一枚の女の子がいるのに、カメラに熱中しちゃってるよこの人・・・・
カメラに熱中するふりして、実は私のこと避けてるんだろうか?
「脱ぐよ」「バスタオル取ろうか?」「ヌードも撮って欲しい」
いろいろと言葉は浮かんでくるのですが、いざとなると声になりません。このままじゃ、にっちもさっちもどうにも…
その時、狙っていた訳じゃないのですが、体に巻いていたバスタオルの、巻き込んでいた部分が
(わかるかな)ぱらっと外れて、落ちました。
反射的に手でタオルを止めてしまいましたが、胸はばっちり見えてしまいました。




320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)